猫背・巻き肩改善への第1歩。カンタン肩甲骨体操で姿勢を整えよう①

猫背・巻き肩改善への第1歩。カンタン肩甲骨体操で姿勢を整えよう①

~ 体操をする時の注意点 ~

●痛みが出る動作は無理せず、できる範囲で行いましょう

●背筋を伸ばして行いましょう

●軽くお腹に力を入れて、腰が反るのを防ぎましょう

 

1.肘を体につけて、腕を広げる体操

1.両肘を90度に曲げて、手のひらを上に向けます

 

2.肘を体にピタッと固定して、肘から先(前腕)を外に広げます

胸を張り、肩甲骨を背骨に引き寄せるイメージでひらくと◎

 

3.最大限開いたら元の位置に戻します

 

この動きを、ゆっくりと10回繰り返します

 

猫背・巻き肩改善の第1歩。肩甲骨体操③

 

2.バンザイから腕をまわす体操

1.左手をまっすぐ上にあげます

 

2.耳よりも後ろにひきます

 

3.きつくなったら手のひらを外側に向けて、さらに後ろにひきながら下におろします

 

※体はなるべく正面を向き、外に開きすぎないように注意します

 

ゆっくり10回まわしたら、右手も同様に行います

 

猫背・巻き肩改善の第1歩。肩甲骨体操②

 

3.T字から肩をねじる体操

1.両腕を真横に広げて、手のひらを正面に向けます

 

2.腕を左右互い違いにねじります
右手→親指を下に向ける
左手→手のひらを上に向る

 

3.限界までねじったら、反対方向にねじります
右手→手のひらを上にる
左手→親指を下に向ける

 

ゆっくりと10回繰り返します

 

※手首だけでねじるのではなく、肩から大きくねじるように意識してください

 

※左右で別々の動きをするのが難しいようでしたら、まずは片側ずつ行いましょう

 

猫背・巻き肩改善の第1歩。肩甲骨体操①

 

猫背や巻き肩を改善する第1歩として、今すぐ簡単にできる「肩甲骨の体操①」をご紹介しました。

 

はじめは動きがぎこちなく感じるかもしれませんが、続けるうちにスムーズに動かせるようになっていきます!

 

猫背や巻き肩、肩こりの改善を目指して、固まった肩甲骨をしっかり動かして姿勢を整えましょう!

 

 

猫背・巻き肩改善への第1歩。カンタン肩甲骨体操で姿勢を整えよう①

カテゴリ:
タグ:,,



関連するほかの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です